2017年5月23日火曜日

箱根湿生花園(シッセイカエン)に行って来ました。


花と自然の大好きな米田さんから投稿がありましたのでご紹介いたします。梅窓会の皆さんも同期会、旅行、趣味、現在のご活躍ぶりや近況、進学先での出来事など、何でも大歓迎!日本学園OBの皆様の情報をお待ちしています!

ゴールデンウイークも終わり5月12日(金)午後に箱根湿生花園(シッセイカエン)に行って来ました。教科書的にほぼすべての木と花に名前が記されておりとても親切です。いろんなサクラソウが一箇所に展示されていたのも圧巻で感動しました。

昭和28年卒 米田利民
                     写真説明はクリックすると拡大できます。 


キバナクリンソウ

 「前代未聞」と名づけられたサクラソウ

 アヤメ類の見分け方の説明板

 クマガイソウ

 
クロユリ

2017年5月20日土曜日

重要なお知らせ!常任幹事会開催のお知らせ

本年度の第一回の常任幹事会を下記のとおり開催いたします。常任幹事の皆様には5月中旬に往復ハガキにてご案内いたしましたので、ぜひご出席をお願い申し上げます。

―記―

常任幹事会:日時6月10日(土) 15時~16:30分
会 場:日本学園 特7教室

議題 
平成28年度 事業報告
平成28年度 決算報告
平成29年度 事業計画
平成29年度 予算
その他

ご出席のご返事は返信はがきにご記入いただき、6月3日(土)必着でお願いいたします。なお6月に投函されますとハガキ代が値上げになりますので恐縮でございますが10円切手をお貼りいただきご投函いただきますようお願い上げます。

 梅窓会

2017年5月15日月曜日

日本学園OB会の会報誌「梅窓会報87号」を発送いたします。

今春から準備を行っておりました毎年5月中旬発行のOB会報誌「梅窓会報87号」が予定通り5月13日(土)に刷り上がり、15日(月)午前中に運営委員会の有志9名集まっていただき「本体・返信ハガキ・会費振込み用紙」の3点セットを封筒に入れる封入作業を行ないました。昼食をはさみ作業は午後4時半に終了。一日仕事になってしまいました。有志の方々お疲れ様でした。明日16日(火)に世田谷千歳郵便局に持ち込み皆様のお手元に発送いたします。到着まで今しばらくお待ちください。
ほのかにインクの香りが残る会報誌の山
運営委員有志による封入作業


梅窓会報の送付基準
梅窓会報は次の方々に送付・配布しています。①終身会費を納入済みの方 ②年会費を過去5年間で一度でも納入した方 ③卒業後3年までの新卒者の方 ④卒業後50年と25年の卒業の方 ⑤在校生(準会員)と教職員の方。
 
OBで会報が未着の方
現在、梅窓会報がお手元に届いていない方は、以下の理由が考えられます。
1)転居や住所名の変更等を梅窓会に連絡していない。
2)年会費を長期間納入していない。
以上をご確認の上、(1)の方は、新住所を梅窓会事務局までハガキ・電話・FAX等でご連絡ください。(2)の方は、以下の郵便局口座に「郵便局備え付けの振り込み用紙」で年会費または終身会費の振り込みをお願いいたします。
*郵便局口座番号00110-6-6183 日本学園梅窓会
(振り込み手数料は振り込み人払いとなります)

 

梅窓会会費について
正会員の会費は下記の終身会費と年会費の2種類があります。
・終身会費  40,000円  (1回で振込み下さい。)
・年会費    4,000円  (毎年振込みをお願いします。)
 但し、年会費を途中で終身会費に変更される場合は別途40,000円を申し受けます。

 振込み用紙は梅窓会報送付時に同封されています。


●なお終身会費、年会費をすでに頂いております方も、会費納入に拘らずに会費にご支援いただければ幸いです。

 広報部会

2017年5月13日土曜日

バスケットボール部とバレーボール部、関東大会に出場決定
「御祝い金」を贈呈いたしました。

日本学園バスケットボール部とバレーボール部は、両者揃って東京都予選で勝ち進み関東大会に出場が決定。これをお祝いして梅窓会では513日(土)の運営委員会に選手代表と監督、顧問の先生をお招きし、「御祝い金」を贈呈いたしました。大会は6月初旬の3日と4日に行われます。バスケットボールの会場は東京体育館(千駄ヶ谷)。バレーボールの会場は茨城県ひたちなか市総合運動公園体育館です。試合時間など詳細は学園のホームページにて、これから掲載される予定です。皆様の絶大なる応援をよろしくお願いいたします。

広報部会


2017年5月7日日曜日

平成29年5月度 梅窓会運営委員会 開催のお知らせ

平成29年5月度の運営委員会を下記の通り開催いたします。
運営委員・オブザーバー各位のご参集をお願いいたします。
運営委員で欠席の方は梅窓会事務所または出席者へ必ずご連絡ください。


開催日時:平成29513日(土) 14:0016:00

開催場所:803会議室(日本学園内)                                        

 

議題

1)  34月度 運営委員会 議事録確認(関口、東ヶ﨑)

2)  部会活動報告〈総務・広報・組織・会計・企画〉(各部会長)

3)  平成294月度 会費納入状況報告(君塚)           

4)  梅窓会報(87号)の発刊について(中村)

5) 「平成28年度 事業報告 並びに 平成29年度 事業計画(案)」の最終確認(松永)

6)  平成28年度 決算 並びに平成29年度 予算(案)について(小澤)

7) 常任幹事会、総会・懇親会の段取りについて(宮原)

8) その他
(敬称略)

 
※会議中に「理事会報告」を予定しています。

 なお、会議終了後、「懇親会」をおこないます。(清水幹事)。

2017年5月5日金曜日

「ひたち海浜公園(ネモフィラ)」と「あしかがフラワーパーク(藤)」へ行って来ました。

4月28日(金)、京王観光会社のバス旅行に参加。
「ひたち海浜公園(ネモフィラ)」と、「あしかがフラワーパーク()」へ行って来ました。
「ひたち海浜公園」は第二次大戦時、日本軍の空港があったところ。一部(3.5HA)がネモフィラの丘になっています。450万株が植わっていてちょうど満開(前々日のTVで従業員の方々が花を連休に合わせるようにヴィニールのカバーをかけたりはずしたり工夫を重ね今年はうまい具合に行ったという放送をしていたこともあり、沢山の花見客が押しかけていました)
その後、そこから西へ約100キロ行ったところにある足利市の「あしかがフラワーパーク」へ藤を見に。藤には4幕あり、順にうす紅藤(4月中下旬)、大藤・むらさき藤(4月下・5月上旬)、白藤(5月上旬)、きばな藤(5月上・中旬)。大藤とむらさき藤を堪能しました。

S28年卒  米田利民          (写真はクリックで拡大できます。)


「ひたち海浜公園」
ネモフィラ(北米原産)

丘全体がネモフィラ一色

丘の向うは港湾と太平洋

 みはらしの丘の鐘に並ぶ人達、左が丘の頂上。標高58mでひたちなか市での最高点

松の林の中に「たまごのフラワーガーデン」
 
 
「あしかがフラワーパーク」
 空と森と藤

作業している人もいます

ツツジも咲いています

藤の大棚も沢山あり

大きくカーブする藤のスクリーン

 

 

 

2017年5月1日月曜日

只今「梅窓会 会報87号」印刷準備中!

広報部会で3月から発行の準備を行っておりました毎年5月中旬発行の梅窓会の会報「梅窓会会報87号」(オールカラーで6ページ構成)は、この連休明けから印刷/加工に入り、5月13日(土)に刷り上がる予定です。15日(月)に運営委員会の有志に事務所に10時半に集まっていただき「本体・返信ハガキ・会費振込み用紙」の3点セットを封筒に入れる封入作業を行ないます。作業が順調に進めば、午後2時半には車に積み込み世田谷千歳郵便局に持ち込み発送する手順です。お手元に届くまで今しばらくお待ちください。
                                                          広報部会


梅窓会報の送付基準

梅窓会報は次の方々に送付・配布しています。終身会費を納入済みの方 年会費を過去5年間で一度でも納入したことがある方 卒業後3年までの新卒者の方 卒業後50年と25年の卒業の方 在校生(準会員)と教職員の方。
 
OBで会報が未着の方
現在、梅窓会報がお手元に届いていない方は、以下の理由が考えられます。
1)転居や住所名の変更等を梅窓会に連絡していない。
2)年会費を長期間納入していない。

以上をご確認の上、(1)の方は、新住所を梅窓会事務局までハガキ・電話・FAX等でご連絡ください。   電話・FAX 03-3322-7878
2)の方は、以下の郵便局口座に「郵便局備え付けの振り込み用紙」で年会費または終身会費の振り込みをお願いいたします。
*郵便局口座番号00110-6-6183 日本学園梅窓会
(振り込み手数料は振り込み人払いとなります)

梅窓会会費について

正会員の会費は下記の終身会費と年会費の2種類があります。
・終身会費  40,000円  (1回で振込み下さい。)
・年会費    4,000円  (毎年振込みをお願いします。)
 但し、年会費を途中で終身会費に変更される場合は別途40,000円を申し受けます。
 振込み用紙は梅窓会報送付時に同封されています。
 

 

2017年4月26日水曜日

桜の見納めをするため、高尾山方面に行って来ました。

都内の桜もあっという間に咲き終わり、4月20日桜の見納めをするため、東京の奥座敷の高尾山(599m)から裏高尾へ行きました。さらにその足で城山(670m)に行き、日影沢林道を日影に下り(途中沢山のヤマブキとニリンソウ、タカオスミレも所々に咲いていました)バスで高尾の駅に至りました。

S28年卒 米田利民
                    写真はクリックすると拡大できます。
薬王院の桜

裏高尾一丁平付近、桜の向こうに富士山

城山頂上満開の桜の下で昼食(なめこ汁、250円)

ニリンソウの説明板(ニリンソウの群生地に入らないようにお願い)

日影沢の向こう岸には沢山のニリンソウが見られる
  (以前は、踏み荒らされ、少なくなっていた)

 

2017年4月21日金曜日

日本三景のひとつ「天橋立」に行ってきました。

4月10日(月)日本三景のひとつ、「天橋立」(アマノハシダテ)に行ってきました。
三景で今までに行ったことのない所。一番びっくりしたことは、もっと浅い海に砂の洲ができていると思っていたのが実際は長い年月をかけて、西側の阿蘇海に注ぐ野田川の先の流れと東側の宮津湾の海流の流れがこのような長い洲(幅は狭いところで20m、広いところで170m)を作ったということ(上から2枚目の写真の参照)。阿蘇海側は深さが約15m、宮津湾側が約20mと思っていたよりずっと深いこと。初めにケーブルカーで北側の成相寺の上の展望台にあがり橋立を股覗きして、次いで約3kmの橋立を歩きました。

S28卒 米田利民

 

写真はクリックで拡大できます。

股覗き

橋立の成り立ちの説明の図

天橋立で見られる野鳥の図

松ばかりでなくわずかだが桜や椿などもある

塩からくない真水の湧き水がある、「磯清水」(飲んでみました、美味)

智恩寺側は二つの橋で陸とつながっている(その一つ、大天橋)

 

2017年4月9日日曜日

梅窓会運営委員会委員有志17名の参加のもと
25年ぶりの「傘寿を祝う会」が開かれました。

平成2948日(土)明大前 香港亭にて満80歳を昨年迎えた堀内優憲理事長(S29年卒)、今年迎える髙木梅窓会会長(S30年卒)、来年迎える河井春生監事(S31年卒)の先輩方の傘寿(さんじゅ)を祝う会を校祖杉浦重剛先生の曾孫、杉浦利重氏と梅窓会運営委員会委員有志17名の参加のもと開かれました。
清水正敏理事(41年卒)の話によると25年前に傘寿を祝う会が開かれて以来のことで当時のことを知る者はほとんどいませんでした。飲食、歓談する中、先輩3人に長寿の秘訣を伺うと堀内優憲理事長はよく食べること。特に肉を今でも200グラムのステーキをしょっちゅう食べているとのことです。髙木会長はよく動くことで、スケジュール帳には毎日予定がビッシリ入っており動き回っていますとのことです。河井監事は母校のスポーツ試合の応援に行き身体を動かしているとのことです。そして先輩方の共通しているのはあちこちで開催される母校の野球、バスケットボール、バレーボール、サツカ-の試合に幾度も応援に行っているということでした。われわれ後輩達も大先輩を見習い、よく食べ、よく動き回り、よく身体を動かし、元気に母校を応援して盛り上げていかないといけないと痛感しました。最後に浦山景次梅窓会副会長の締めの音頭でお開きとなりました。

38年卒 川本雅之
有志17名が集まりました。

堀内理事長
高木梅窓会会長
河井監事
益々意気軒昂なお三方です。

喜びと希望を胸に平成29年度入学式行われる。

学園内の桜の花が満開に咲く中、平成29年度日本学園中学、高校入学式が本校体育館にて来賓、保護者の多数参加のもと約200名の新入生が拍手に迎えられ入場し行われました。昨今、東京都でも男子校が減少してゆく中、創立132年を有する伝統ある本学園に入学し新入生達は喜びと希望に満ちた印象でありました。
式典では4月に新しく校長になられた水野重均(みずのしげまさ)新校長(S 48年卒 )の心と体力を鍛える、学ぶこと、思いやりを持つことを挨拶とし、堀内優憲理事長(S29年卒)校祖 杉浦重剛先生の教えを祝辞として新入生に贈りました。続いて中学、高校の新入生の各クラス担任の紹介があり、式典後、体育館で記念写真撮影を行った後に各クラス毎教室に入り担任より諸連絡事項、オリエンテーションがあり、 終了しました。

38年卒 川本雅之


 

2017年4月6日木曜日

今日も沢山のOBが応援に来ていました。
連戦連勝!日学野球部。明治大学付属中野高校に勝利。

●すっかり春の陽気となり桜が満開の立川市営球場に日学野球部の応援に来ました。10時プレーボールですが9時30分には日学側スタンドには沢山の応援の人が来ておりました。
●あの35年前の夏の西大会決勝戦で敗れた強豪国学院久我山を破り、そして昨春早稲田実業を破った都立昭和高校に勝利し、今日6日の第3戦は立川市民球場で強豪校の明治大学付属中野高校との対戦です。前の2試合とも逆転劇で撃破した日学野球部。その活躍を見ようと例年になく多くの日学OBが応援に来ていました。終わってみれば今日の試合も8回に大量4点を入れ8:5の逆転勝利というハラハラドキドキの試合展開でした。3試合とも背番号20のリリーフで登板した2年生、中島君の活躍が輝いていた試合でした。これで30年振りの夏の大会でシード校として出場することになりました。詳しい試合レポートは日本学園ホームページと、新しくアップした日本学園高等学校硬式野球部応援サイト

http://nichigaku-spirit.net/NihonGakuen-Baseballclub-Ouensite/

でじっくりとご覧ください。

●「平成29年春季東京都高等学校野球大会」次戦4回戦は、全国区の強豪・関東第一高校との対戦です。試合日時:4月8日(土)、12時30分開始予定。会場:神宮第2球場。沢山のOBの皆様の応援をお願いいたします。

広報部会 44年卒 中村 隆 (文と写真)     ●画像はクリックで拡大できます。

 






 日学応援スタンド。沢山のOBが応援です。(立川市営球場)
 こちらは野球部の父母の方々。後方は野球部応援部隊
 強烈なヒット
 打ちまくる日学。向こうには3塁に進んだ走者。
なおも攻める日学の試合を見守る日学OB応援団
 
 試合終了の挨拶。逆転でつかんだ勝利で足取りも軽い(手前が日学)

8対5で逆転勝利。日学ヒット数は13本。明治は6本。この差が勝利をもたらしました。


2017年4月2日日曜日

平成29年4月度 梅窓会 運営委員会開催のお知らせ

平成29年4月度の運営委員会を下記の通り開催いたします。
運営委員・オブザーバー各位のご参集をお願いいたします。
運営委員で欠席の方は梅窓会事務所または出席者へ必ずご連絡ください。


開催日時:平成2948日(土) 14:0016:00

開催場所:803会議室(日本学園内)                                        


 
議題

1)  3月度 運営委員会 議事録確認(関口)

2)  部会活動報告〈総務・広報・組織・会計・企画〉(各部会長)

3)  平成28年度 会費納入状況報告(君塚)                  

4) 「平成28年度活動報告および平成29年度活動計画」発表〈Ⅱ〉(稲垣)

5)  平成28年度決算(案)と平成29年度予算要望事項の確認(小澤)

6) 定例評議員会報告〈328日開催〉(浦山)

7) その他
                                     (敬称略)

※会議中に「理事会報告」を予定しています。

 なお、会議終了後、「傘寿のお祝い会」を予定しています(清水幹事)

窓会 会長 髙木 光         
                           以上